読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病気の豆知識

病気の医学的一般知識について書いていきます。

骨粗しょう症というと…。

人間は、体温が下がる状態になると代謝が落ち込み、ウイルスをや
っつける免疫力が下がってしまいます。加えて、夏と比較対照する
と水分を摂ることも少なくなり、体内の水分量も十分とは言い難い
です。
身体を鍛えることもせず、暴飲暴食が日常茶飯事で、コレステロー
ルの多い食べ物に目がない人、糖分とか脂質がたっぷり入った高カ
ロリーなおかずばかりを摂取する人は、脂質異常症になってしまう
と聞いています。
よくある咳に違いないと思っていたら、恐い病気が潜んでいたとい
うこともあり得るのです。そんな中でも症状が全く快方に向かわな
い人は、クリニックを訪問するべきでしょう。
虫垂炎になる原因が何かは、今なお明確には解き明かされてはいま
せんが、虫垂の内部に老廃物が貯まり、そこで細菌が繁殖し、急性
炎症を発症する病気だろうと言われます。
自律神経とは、当人の思いとは別に、自然に体全部の機能を一定に
保つ神経で、「自律神経失調症」というのは、その機能が落ちてし
まう疾病だというわけです。

半強制的に下痢をストップさせると、ボディー内部にウイルスであ
ったり細菌が棲みつくことになり、もっと悪化したり長い間続いた
りするのと同じように、本当のことを言うと、咳を強引に止めるの
はよくないらしいです。
骨粗しょう症というと、骨形成をする時に求められる栄養であるカ
ルシウム・ビタミンDはたまたタンパク質などが充足されていない
ことや、日光浴不足もしくは運動不足などが理由で起きる病気らし
いです。
「おくすり手帳」と言いますと、銘々が服用している薬を一緒に管
理するために用意した「手帳」となります。医療用医薬品だけに限
らず、ドラッグストアなどで入手した一般用医薬品の名称と、その
使用期間などを書き記します。
クスリと言われるものは、病気の諸症状を楽にしたり、その原因を
排除することで、自然治癒力の働きを最大化します。更には、疾病
の蔓延対策などに使われることもあります。
女性ホルモンと言いますと、骨密度をキープしようとする働きがあ
り、女性ホルモンの分泌が減衰し始める60歳前に骨粗しょう症
罹ることが多いと指摘されています。

バセドウ病と戦っている方の90%くらいが女性の方で、50歳前
後の人によく発生する病気だということと、手足が冷えたりするこ
とから、更年期障害だと間違われることがままある病気だと聞いて
います。
アルコールの摂り過ぎが要因の肝障害は、いきなり現れるわけでは
ありません。ところが、ず~と多量のアルコールを摂取していると
、完璧に肝臓には悪影響が及びます。
目に飛び込んでくるものが歪になって見える白内障であるとか加齢
黄斑変性など、大方年齢を重ねることが原因だと捉えられる目の病
気はいろいろ見られますが、女性の方々によく発症するのが甲状腺
眼症だと聞いています。
糖尿病に関しては、常日頃から予防を心掛けなければなりません。
それには、食するものを日本に昔から伝わる食事に変更したり、無
理のない運動をしてストレスを貯めないように意識することが重要
です。
鼻呼吸ができないという症状に陥っていないですか?無視している
と、ますます悪くなって合併症が発生することも考えられます。そ
のような症状に陥ったら、耳鼻科の医者にかかりましょう。