読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病気の豆知識

病気の医学的一般知識について書いていきます。

たくさんの女性が苦労しているのが片頭痛だと聞きます…。

全力を傾けてリハビリをしたところで、脳卒中の後遺症を解消する
ことができないこともあるわけです。後遺症として目立つのは、発
声障害あるいは半身麻痺などだと思います。
花粉症専用の薬等々に入っている抗ヒスタミン成分は、くしゃみも
しくは鼻水を止めるには効果的ですが、眠たくなってしまうので注
意が必要です。この例のように、薬には副作用が、主作用の他にあ
るのです。
立ちくらみと言いますのは、場合によっては、一気に倒れるケース
もある危ない症状だと言えます。よく経験するというなら、重大な
病気に罹患している可能性もあるので注意してください。
脂質異常症または糖尿病など、よく耳にする「生活習慣病」は、う
ら若きときから真面目に気に掛けていても、残念ですが加齢が元と
なって陥ってしまうことだって相当あるようです。
体全体のいずれの部位をとっても、異常は感じられないのに、手や
腕だけがむくんでいるという方は、血管狭窄が起因となる循環器系
の異常とか何がしかの炎症を患っているでしょう。

筋肉が固くなったり頭部の血管が押し広げられるようなことがある
と、頭痛が起こります。それから心的な平静、ライフスタイルいか
んによっても頭痛が起こります。
鼻水ばかりが出るという症状に苛まれていませんか?無視している
と、どんどん悪くなって合併症に変化する危険性もはらんでいます
。気掛かりな症状に陥ったら、病院に行ってみましょう。
急性腎不全であれば、効果のある治療をやり、腎臓の機能を落ち込
ませた誘因を排除してしまうことが可能であれば、腎臓の機能も以
前に戻ることもあり得ます。
睡眠障害につきましては、睡眠にかかわる病気全体を様々に指して
いる専門用語で、夜間の睡眠が阻害されてしまうもの、覚醒してい
るべき時間帯に眠りに誘われてしまうものも含みます。
ALSとは、筋萎縮性側索硬化症の略です。どうしてなるのかはわ
かっていないようですが、罹った時の年齢からすれば、神経系統の
組織の劣化が作用している可能性が高いと考えられます。

自律神経とは、ご自身の気持ちに縛られることなく、機械的に身体
全体の働きを一定に持続する神経で、「自律神経失調症」と宣告さ
れた場合は、その働きがパワーダウンする疾病です。
パーキンソン病の初期の段階で起こる特徴的な症状は、手足の震え
だと指摘されています。更に、歩行不能とか発声障害などがもたら
されることもあるとのことです。
ノロウイルスが要因と言われる食中毒や感染性胃腸炎などは、季節
を選ばず発生しているみたいですが、特に冬の時季に多く見られま
す。食物などを通じて口から口へ感染するというのが定説で、人の
腸で増えることが明らかになっているのです。
薬品類は、病気の諸症状を楽にしたり、その原因を排除してしまう
ことで、自然治癒力を援助してくれるのです。これ以外には、疾病
の流行防御などに使われることもあるらしいです。
たくさんの女性が苦労しているのが片頭痛だと聞きます。消えるこ
とがない痛みは、心臓の収縮と一緒のタイミングで反復されること
が通例で、5時間~72時間ほど続くのが特色だと言われています