読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病気の豆知識

病気の医学的一般知識について書いていきます。

動脈は年を経るごとに老化し…。

健康診断の結果を確認して、動脈硬化に襲われる素因が見受けられ
るのかを確かめ、危ないと思われる因子が発見されるようであれば
、直ぐ生活スタイルを見直し、健全な体に戻るように努めた方が良
いと思います。
動脈は年を経るごとに老化し、ちょっとずつ弾力性が欠落してきて
、硬くなるようです。言うなれば、動脈硬化は老化現象だと考えら
れますが、その進行状況は個人毎でまったく違います。
疲労に関しては、痛みと発熱とをまとめて、人の三大アラームなど
と言われることも多く、いろいろな病気で生じる病状です。そうい
う事情から、疲労を伴う病気は、100以上にはなるらしいです。

お腹周辺が膨れ上がるのは、お胸便秘とかお腹にガスが溜まるから
だと考えられます。こういった症状がもたらされる誘因は、胃腸が
本来の役割を担っていないからだと言われます。
バセドウ病と戦っている方の90%ほどが女性のみなさんで、40
~50歳代の方に多々見られる病気だということと、鬱状態になっ
たり末端が冷たくなったりすることから、更年期障害だと誤診され
ることが頻発する病気だと聞いています。

クスリと言われるものは、病気で苦しい状態を和らげたり、その原
因を無くしてしまうことで、自然治癒力を助けるのです。加えて、
病気の流行対策などのために提供されることもあると言われていま
す。
痒みに見舞われる疾病は、諸々あると聞いております。力任せに掻
きむしると痒さが激化しますので、なるべく掻かないで、一日も早
く専門病院に足を運んで治してもらうことが不可欠です。
糖尿病に関しましては、日頃から予防意識が欠かせません。現実化
するために、食事を日本固有の食事にスイッチしたり、適切な運動
をしてストレスを除去するようにしましょう。
突如足の親指などの関節が赤くなって、針で突かれるような痛みの
出る痛風は、男性の皆様が罹ることの多い病気だと聞きます。発作
が起こりますと、簡単には耐え切れないほどの痛みが継続するとの
ことです。
脳卒中というと、脳内に存在する血管で血流が滞ったり、それが元
凶となって破裂したりする疾病の総称だそうです。一定の種類に分
類されますが、格段に多いと公表されているのが脳梗塞だそうです

身体を動かして、相当量の汗をかいたという状況では、しばしの間
尿酸値があがるのです。それがあるので水分を取り入れないと、血
中の尿酸濃度が高いままになり、痛風を引き起こしてしまいます。

痒みは皮膚の炎症が原因となって発生しますが、心理的な面も関与
しており、意識がそちらに集中したり神経過敏になったりすると痒
みが止まらなくなり、強引に掻くと、なお一層痒みが激しくなると
言われます。
睡眠障害に関しては、睡眠に纏わる疾病全体を色々と指し示してい
る医学用語で、夜間の睡眠が妨げられるもの、頭が冴えわたってい
るべき時間帯に眠くなるものも対象です。
パーキンソン病に罹ったかもしれないという時に多く見られるのが
、手足の震えだとわかっています。他には、歩行不能とか発声障害
などに見舞われることもあるらしいです。
今更言うのもなんですが、「自然治癒力」が正しくその働きをしな
いことだってあるのです。そういった場合に、身体の快復を促した
り、原因を退治する為に、薬剤が提供されるというわけです。