読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病気の豆知識

病気の医学的一般知識について書いていきます。

ガンは…。

ガンは、カラダ全体の様々な組織に発症する可能性があると言われ
ます。肺や胃の様な内臓だけに限らず、血液とか皮膚などに発生す
るガンもあるのです。
日本の人は、醤油とか味噌などを料理の時に用いるので、実際的に
塩分を多く摂る可能性が高いです。その結果高血圧になってしまい
脳出血に直結する事例も多いと教えられました。
クスリと言われるものは、病気の症状を緩和したり、その原因を取
り除いてしまうことで、自然治癒力を援助してくれるのです。更に
は、疾病の流行防御などに用いられることもございます。
風邪に罹患した時に、栄養素が含有されている物を食べて、横にな
って養生したところ治癒した、といった経験をしたことがあるはず
です。これと言いますのは、個人個人が初めから持ち合わせている
自然治癒力」が働いているからです。
発見のタイミングが遅れるほど、死亡する割合がUPする肺がんの
第一の危険要因はタバコで、喫煙する人が肺がんに罹患する率は、
喫煙とは無縁の方と比べて、少なくとも5倍以上だそうです。

従来はアトピー性皮膚炎は、子供が罹る疾病だと言われましたが、
ここへ来て、それ以外の人にも見受けられます。きちんとした治療
とスキンケアに頑張れば、完治する病気だと思います。
対象物が歪曲して見えてしまう白内障とか加齢黄斑変性など、メイ
ンとして年齢を重ねることが原因だと結論づけられる目の病気はた
くさんあるわけですが、女性の人に多く見受けられるのが甲状腺
症とのことです。
立ちくらみというのは、症状がひどいと、倒れ込んでしまうことも
あり得るまずい症状だそうです。しょっちゅう起こるという場合は
、シリアスな疾病である可能性もあるので病院に行くべきです。
ウォーキングと言えば、ほとんどすべての筋肉あるいは神経を鋭敏
にする有酸素運動と呼ばれるものです。筋肉を鍛錬するだけに限ら
ず、柔軟にしますので、筋肉痛にはならなくなります。
いきなり足の親指のような関節が腫れあがって、飛び上がるほど痛
痛風は、男性の人によく見られる病気と言われています。発作が
発生すると、しばらく歩くことも不可能なほどの痛みが継続します

動脈は年齢に比例して老化し、着実に弾力性が欠落してきて、硬く
なってしまうのです。すなわち、動脈硬化は老化現象に違いないの
ですが、進行スピードは個人個人で全然違うと言われます。
心筋梗塞は朝早くに引き起こされることが少なくないので、目覚め
たら、さしあたってグラス1杯くらいの水分を飲み干すことを心に
決めて、「就寝中に濃くなった血液を薄くする」ことが重要だと教
えられました。
特定保健用食品(トクホ)だけじゃなく、多くのサプリや健康食品
は、丸ごと「食品」だと認定されており、見た目は一緒でも薬と言
ってはいけないのです。
インフルエンザウイルスが体に入り込むことで、発症する疾病がイ
ンフルエンザなのです。関節痛はたまた筋肉痛、高熱が続くなど、
各種の症状が予定外に出てきます。
花粉症用の薬等々に混ざっている抗ヒスタミン成分は、くしゃみな
いしは鼻水には効果を見せますが、眠くなってしまうと言われてい
ます。これでわかると思いますが、薬には副作用というものがある
わけです。