読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病気の豆知識

病気の医学的一般知識について書いていきます。

お腹周辺が膨れ上がるのは…。

お腹周辺が膨れ上がるのは、大概便秘または腹腔内にガスが溜まる
ことが原因です。こういった症状がもたらされる原因としては、胃
腸がその機能を果たせていないからなのです。
動物性脂肪を食することが多くなったために、血管壁に脂肪が付着
するようになって、ゆっくりと血管内の血流が悪くなり、脳梗塞
倒れるというプロセスが多いらしいです。
風邪に罹った時に、栄養分が豊富なものを摂るようにして、体温が
下がらない工夫をして養生すると恢復した、という経験をしたこと
が1~2度をあるでしょう。これにつきましては、人の身体が誕生
した時から備わっている「自然治癒力」の賜物です
健康だという人でも、身体の内側に細菌が入り込んじゃうと、免疫
力が一層ダウンします。幼い頃から病気で休みがちだったという人
は、是非ともうがいなどをすべきですね。
パーキンソン病になりたての時期に多く見られるのが、手足の震え
らしいです。それ以外には、筋肉のこわばりとか発声障害などが発
声することもあると聞いています。

痒みは皮膚の炎症が原因で生まれますが、心的な面も作用し、気に
なったりナーバスになったりすると痒みが増長し、掻きむしってし
まうと、更に酷くなります。
よくある咳だと感じていたのに、驚きの病気になっていたというこ
とも可能性としてあります。わけても病態がずっと一緒の方は、医
療機関を訪問するべきだと思います。
秩序のないライフスタイルは、自律神経がおかしくなることに直結
し、立ちくらみにも結び付くのです。食事は勿論、横になる時刻な
ども常日頃より一定にして、生活スタイルを堅守すべきでしょう。

ノロウイルスが元となる感染性胃腸炎などは、いつも発生している
ようですが、一際冬場に多く発生しているようです。食物類を経由
して口から口へ移り、人の腸管内で増殖することがわかっています

ちょうど良い時間帯に、寝るために電気を消しているのに、熟睡す
ることができず、このことより、昼の間の生活の質が落ち込む場合
に、不眠症だと宣告されます。

古くは成人病とも称された糖尿病や高血圧などの既往症持ちだと、
そのことが元で脳卒中に進展することになることもあると聞いてい
ます。日本で生まれ育った人の25%と言われる肥満もその傾向に
あります。
吐き気もしくは嘔吐の素因となるものは、大したことのない胃潰瘍
であったり立ち眩みなど、リスクの高いものではないものから、く
も膜下出血に代表される生死にかかわる病気まで、一杯あります。

痒みが生じる疾病は、豊富にあると言われています。爪で引っ掻く
と痒さが激化しますので、可能ならば掻かないようにして、一刻も
早く専門クリニックに出向いて治してもらうことが一番重要です。

「おくすり手帳」につきましては、個人個人がクスリの履歴を確認
できるように管理するために提供される一種の「カルテ」だと考え
られます。医療用医薬品だけじゃなく、現在使っている一般用医薬
品の名前と、その服用履歴などを記帳することになります。
人間は、各人異なりますが、間違いなく老化しますし、パワーもダ
ウンし、免疫力なども衰退して、ずっと先には何らかの病気に陥っ
てあの世へと旅立つのです。